Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2015/03/15

「兄弟の事情」 (ドラマCD)

Category : BLCD か行
兄弟の事情兄弟の事情
(2010/03/25)
下野紘、日野聡 他

商品詳細を見る



【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
品行方正で評判の水橋家三男の紬里は、ずっと次男の和臣が好きだった。俺様で自分勝手な和臣に、便利に使われながら、恋心をひた隠す日々。そんなある日、和臣の友人に寝込みを襲われた紬里は、助けてくれたはずの和臣に手を出されて…!? ドSで遊び人の次男と、一途でケナゲな三男の家庭内恋愛事情とは──。

【私的評価】 ★★★☆☆


【感想】
原作未読。ほぼ支障なく聴けました。
お色気に関しては後半に一回。


<キャスト>
【CP】
日野聡(水橋和臣)×下野紘(水橋紬里)

【その他】
鳥海浩輔(水橋利一郎)/本多陽子(茜鶴子) 他


アットホームな面もありつつ、わりとシリアス寄りの義兄弟ものでした。
穏和だけど怒ると怖い長男(@鳥海さん)。
俺様で傍若無人の次男(@日野さん)。
優等生で健気な三男(@下野さん)。
このうち、CPは次男×三男。長兄は見守りポジション。

攻の次男(@日野さん)は、俺様な低音ボイス。
他作品を例に挙げるの失礼かもですが、くれなゐ様(@華アワセ)系がお好きならドストライクかと。

受の三男(@下野さん)は、健気で純朴なナチュラルボイス。
長男に対する素直さだったり、女友達に対する男の子らしさだったり、そして次男に対する反抗心&恋心による複雑な強がりだったり、トーンの変え方が絶妙。

奔放で遊び人の攻(次男)に、長いことひっそり片想いをしている受っ子(三男)が、すったもんだの末にラブを成就させる話ですけども。
この受っ子がそれはもう健気で!実によくできた子で!
失礼ながら原作未読の身としては、このボンクラ次男の一体どこに惚れたのやらさっぱりわからん有り様でややしばらく困惑しました。
特に初期の攻なんて本当にただのいけ好かない無神経スタイル全開なので、コイツの長所は声だけだ!目を覚ませ受っ子!と胸中で何度ツッコんだことか。日野さんのS声がまた見事でなあ…。

攻の進化は後半突入後なので、ストーリー的にホッと一息つくまでが長かったです。
まあ蓋を開けてみれば攻はとんだ不器用さんだった事実なんかもわかるのですが、いやいや、受っ子はともかくこっちはほだされないよ!何度も無神経に傷つけられた受っ子の悔し涙とか、聴いていてつらかったよ!下野さんの健気キャラがまた途轍もなく上手いから余計に!
最終的には受っ子の可愛さにしっかり目覚める攻なので、今後はヤツのSっ気を叩き潰す勢いでどんどん振り回してやるといいですよ受っ子は。キミに幸あれ。

特典CDのフリートークが腹筋攣るほどおもしろかったです。
メンツは司会進行の下野さんと、鳥海さんと日野さんの3名様。
ニコニコフリーダムな鳥海さんもさることながら、今回の絡みがいかに大変だったか、ぶっちゃけトークを展開する下野さんと日野さんにめいっぱい笑わせてもらった。
お色気シーンに関して、こうも惜しみなくがっつり語っていらっしゃるフリトなんて珍しいですねえ。赤裸々でおもしろかった。


【関連リンク】
フィフスアベニュー (製作元)
新書館コミック&ノヴェル (出版社)
デンノウエレキング (作者さん)


【他の購入者さんの評価】
◆amazon ⇒ カスタマーレビュー

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。