Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2015/02/08

BL漫画まとめていろいろ11

君待ちターミナル (IDコミックス/gateauコミックス) (IDコミックス gateauコミックス)君待ちターミナル (IDコミックス/gateauコミックス) (IDコミックス gateauコミックス)
(2014/05/15)
蒼宮カラ

商品詳細を見る


【私的評価】 ★★☆☆☆
CP4組の短編集。
高校生×バス運転手。靴屋×ハイヒール男子。大学生同士。アパート隣人同士(リーマン×ニート)。
短編の宿命というべきなのか、いずれもマッハの落下速度を誇るスピード恋愛模様でした。
あと受の皆さんがそろって比較的オトメン傾向でいらっしゃって、赤面率と涙率がすこぶる高めだった。
小動物系や健気男子を求む!という御方には向いていると思われますが、個人的には残念ながらいろいろと相性がよろしくなかったな…という感想に着地。



ナイショの楽屋裏 (バーズコミックス ルチルコレクション)ナイショの楽屋裏 (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2015/01/24)
秋葉 東子

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
CPはお笑い芸人。
天然あほの子イケメン(ボケ)×ヤンデレ鬼畜クール(ツッコミ)。
男ふたりが四六時中&生涯一緒にいてもおかしくない職業選択としてのコンビ芸人、という異色カップルが織りなすコメディ。
お互いのことしか見えていない、中学からお付き合い続行中の彼らなので開幕時点ですでにデキ上がっているCPなのですが、しかしながら桃色描写完全皆無(エロどころかちゅーすら発生しないという潔さ)なので正確にはBL未満コミックス。
とはいえメインCPのみならずサブに至るまでキャラがくっきり立ちまくっていて、BL臭は漂わせつつも、それよりキャラとストーリー性を重視。そこかしこに賑やかで痛快な秋葉さん節が炸裂していて楽しかったです。
なまじ事情を知っているだけに遠慮なくバカップルに振り回される、世話焼き苦労性の東郷さんが好きだなあ。強く生きていただきたい。



となりのワカゾー (B`s-LOVEY COMICS)となりのワカゾー (B`s-LOVEY COMICS)
(2014/12/15)
沢 マチコ

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
CPは隣人同士。低温イマドキ青年(ノンケ)×温和な三十路リーマン(ゲイ)。
穏やかで静かな良い話でした。こういう雰囲気好きだなあ。
引越し先のアパートはペット禁止物件にも拘らず、隣室からは何故かにゃんこの鳴き声が。隣人は受にとっての天敵「イマドキの若者」なのでガクブル。しかしここは勇気を振り絞り、苦情を申し立てることを決意。そして向かった先で、受は運命の出会いを果たすのでした。
愛くるしいにゃんこと。
という話。にゃんこ可愛さから交流を持つことになった隣のワカゾーくんは、チャラいけど案外しっかり物を考えている子でした。そんなこんなでジェネレーションギャップと先入観を乗り越えて芽生えてゆくラブ。
チャラい攻っ子がちゃんと身辺整理して、真面目な受に改めて真剣交際申し込むところが好きです。キュンときた。ギャップ萌え強し。



恋と刑事 (花音コミックス)恋と刑事 (花音コミックス)
(2011/05/28)
西田東

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
作家さんのお名前だけ存じておりましたが初読み。独特のテンポとギャグセンスが強烈でした。
CPはガサツで無神経な熱血警部補×ゲイの青年(実は警察のキャリア)。このふたりはリバップルでしょうかね。
CP成立までが思いがけずスピーディでやや面食らったものの、その後の不器用な大人たちの仕事を交えた関係性とドタバタ劇には、ところどころ噴いた。
でもどちらかといえば同時収録作のほうが好みでした。
製薬会社員を口説き落とすミッションを課された、借金持ちチャラ男くんの話。
予想と期待どおりに本気になってミイラ取り展開を見事に踏襲してくれたあたりが実に微笑ましい。オチにも笑った。



俺の知らない村上くん。 (バンブーコミックス 麗人uno!)俺の知らない村上くん。 (バンブーコミックス 麗人uno!)
(2014/12/06)
ひむか 透留

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★☆☆☆
表題作は大学生同士。単純明快な元気っ子×頭脳明晰の美人。
酔って眠って目覚めたら、一緒に飲んでいたはずの親友に乗っかられてました、という幕開け。
脳内にハテナが乱舞していた攻っ子も、流されほだされ繰り返すうちに、やがて親友だったはずの受っ子(関西弁の襲い受)の色気にいつしかめろめろに…という若さ溢れる勢いBL。
性に奔放な素振りで積極的に乗っかってくる親友を見て、そうか…ビッチだったのか…とショックを受ける攻っ子ですが、その正体は単なる健気さの裏返しだったというオチは可愛かった。
同時収録が2本。表題作のスピンオフで歳の差幼馴染(女装コスプレ)ものと、義兄弟3Pもの。三種三様に濃厚でした。
うーん…。ショタ路線と複数プレイは不得意分野なので、これまた相性はさほどよろしくなかったのが残念。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。