Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2014/12/14

BL漫画まとめていろいろ9

謎に恋するおとしごろ (キャラコミックス)謎に恋するおとしごろ (キャラコミックス)
(2014/10/25)
秋葉東子

商品詳細を見る



【私的評価】 ★★★☆☆
表題作CPは弁護士×謎の美青年。
同窓会で再会した元同級生が思いがけない変貌を遂げていて、不審に思いつつもどんどんその魅力のドツボにハマっていく主人公氏。
果たして彼の正体は…、というほんのり謎掛けなんかもありますが、要はミステリアス系美人にとことん弱い主人公の苦楽物語。秋葉さんお得意の「したたかな受に翻弄されまくる苦労性の攻」という図が、このたびも素敵に輝いていて楽しく読みました。
表題作の他、読み切りが2編。
双子の幼馴染の片方にだけ「匂い」で欲情しちゃう、薄っすらヘンタイ主人公くんの前屈みデイズな苦難コメディと。草食系のフリしたがっつり肉食系男子に、知らぬ間にロックオンされていたやんちゃっ子の話。いずれもCP未満なので、もれなくいずれも続きが読みたくてたまらんです。



10DANCE 1 (バンブー・コミックス  麗人セレクション)10DANCE 1 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
(2013/02/16)
井上 佐藤

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★★☆
今のところCP未満なので受攻不明ですけども、双方ともに競技ダンスのチャンピオン。
スタンダードのチャンピオン「杉木信也」と、ラテンのチャンピオン「鈴木信也」。
本来は異分野であるダンサーのふたりが、互いのダンスを教え合い、それぞれの5種(計10種)のダンスで競うワールドカップ出場を目指す話。
おもしろかった!!
試しに1巻だけ買ってみたところ、何故まとめて買わんかったのかと手間を悔やみつつすぐさま2巻を揃える結果と相成りました。ダンスは完全に未知の世界だけどぐいっぐい引き込まれた。
BL要素的には現在まだお遊びに留めているちゅーのみですが、えもいわれぬ色気が漂っていて無性に萌えました。反発から好敵手に変わっていく関係性にもぞくぞくする。今後ダンスとBL(9:1)の割合がいかに変化するのか楽しみです。



テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)
(2014/03/29)
宝井 理人

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
CPは無愛想なカウンセラー×潔癖症の青年。2巻まで読了。
表紙はダーク系エロスタイリッシュな第一印象でしたが、内容は普通のBLでちょっとホッとしました。なるほど「表紙詐欺」(作者さん自ら書いておられる)ってこれのことだったのか(笑)
さて。カウンセリングを薦めるのはともかく、途中でいきなり突き放した攻の態度にモヤッとしてしまったので、残念ながら萌えに至らず…。相手が自分に依存している自覚がそれなりにあったであろう状況で、身勝手な理由から放り出すのはさすがにいかがなものかと。加えて、ムッツリ攻が苦手分野ゆえ余計に消化不良というマイナスコンボ。好評を博している世間様の波に乗れず残念…。



ある小説家のノロケ話 (ドラコミックス)ある小説家のノロケ話 (ドラコミックス)
(2014/04/25)
田中 ボール

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
「叶先生のすべて」のスピンオフ。俺様な人気モデル×浮世離れした人気作家。
誰にも期待していないから悲しまない、マイペースすぎる儚い受。
それを放っておけず、俺様ながら常に面倒を見倒してしまう攻がイイ男だなあ。「期待しろ、俺とお前に」と言い切る年下くん、すこぶるかっこいいじゃないか。
一冊のうち1/3は前作CPの後日談でした。待ってました番外編!
日高の様子がおかしいので浮気を疑いひとり勝手にグルグルする叶先生と、どこまでも叶先生のことしか見えていないヘンタイ日高の、相変わらずドタバタしているバカップルが可愛いのなんの!何も考えず頭からっぽにして全力で和める、貴重な癒しでございました。



群青に染まる (バーズコミックス リンクスコレクション)群青に染まる (バーズコミックス リンクスコレクション)
(2014/09/24)
鮫沢 伐

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★☆☆
CPは高校生×臨時教師。
攻っ子は無気力高校生かと思いきや、走り出したらまっしぐらのピュアっピュアな一途ワンコ。
クールに見えていた先生は、実は恋愛に積極的なゲイで、以前から密かに攻っ子に焦がれていた人。
そんな両者が思いがけず一緒にソーダをかぶったところから急接近。
現在(ラブ開花)→過去回想(先生側の芽生え)→再び現在に戻ってさらに未来へ(甘味大増量)、という推移を申し分ない糖衣コーティングにて提供してくれるイチャラブストーリーでした。
当初は読み切りだったらしいので相応に超高速展開ですけども、とにかくひたすらイチャラブを!と求めてやまない場合にうってつけかと。



ナンバーコール (IDコミックス gateauコミックス)ナンバーコール (IDコミックス gateauコミックス)
(2014/10/15)
古矢 渚

商品詳細を見る

【私的評価】 ★★★★☆
高校生同士のほんのりライトな日常系BL。
名前にコンプレックスを持つ子が、似た名前を持つ子と知り合い、親近感からスタートした友情はやがて「特別」になっていくという、すこぶる爽やかなストーリー。
学園ものならではの程良くおバカなノリとか、友情と愛情の変化に戸惑ってうまく測れなくなる距離感とか、いちいち心地良くて甘酸っぱくてたまらずニヤニヤしました。こういうの好きだなあ!
このふたりは勢いで色ボケすることなく、最後までちゅー止まりの健全さを保っていてくれたところも個人的にぶっちぎりの好感度でした。純朴BL最高!と拳を握った。本当に可愛かった。もう可愛いしか言えない。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。