Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013/05/25

「睨めば恋」 ゆくえ萌葱

睨めば恋 (GUSH COMICS)睨めば恋 (GUSH COMICS)
(2013/05/10)
ゆくえ 萌葱

商品詳細を見る


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
今日も感じる鋭い視線──突き刺すように俺を睨んでいるのはスポーツ科のヤンキーで名前は“竜之介”。会う度に理由もなくガン飛ばしてくるけど、何故か気になる。だって、笑った顔がすごく可愛いから。道を歩けば喧嘩を売られる不良集団のボスのくせに、すごく優しく猫を触ったり、甘党だったり、料理がうまかったり、実は気遣いの人だったり…ヤバい、これは完全にハマる! ゆくえ萌葱のヤンキーラブ見参!

【私的評価】 ★★★★☆


【感想】
大好物のヤンキー受!!!!
表紙の彼(素敵に睨みをきかせる学ランヤンキーくん)に一目惚れして買ったと言っても過言じゃない一冊。
テンションMAXで読み始めてから、竜さん(件のヤンキー氏)が無自覚にぽんぽん繰り出してくださる愛おしい一挙手一投足に、しこたまときめき滾って息が上がりました。すこぶる楽しかった。

CPは高校生同士。
ゆる系後輩×ヤンキー先輩。

主人公の志摩(攻っ子)は、自然体のイマドキくん。
日々ブサカワ猫を愛でては幸せいっぱいに和んでいるため、何気に美的感覚を疑われていらっしゃる子。

竜さん(受っ子)は、硬派なピュアホワイトヤンキー。
売られた喧嘩は即お買い上げするけど自分からは決して売らない。
コワモテだから誤解されやすいけど根はすこぶる真面目で律儀。
ついでに仲間思いで家族思いで動物好きで甘党で猫舌で料理上手という、たまらん魅惑ポイントをがっつり併せ持っていらっしゃる眩しいヤンキーくん。
ドストライク!!
理想的な受がまたひとり増えました。こういう子、大好き!

さて。
接点もないのに遭遇するたびガンつけられて、脳内に「???」が飛ぶばかりの志摩ですが。
やがて粋な計らいによってふたりは急接近。
ついに謎(竜さんの神秘な生態)が解き明かされます。

眉間のシワ→ド緊張
鋭利な睨み→照れ隠しと愛情表現

結果、惚れた相手を竦み上がらせることしかできない不憫な不器用っ子でした。
そんな真実を知って、元より風変わりの志摩が一気にどハマりしちゃうのは実に納得の展開。
竜さんの可愛さに目覚めて以降マイペースに特攻してゆく志摩と、耐性がなくて振り回される(でもオットコマエに受けて立つ)竜さんの図が成立。うっわ、楽しい…!
ついでに「エプロン姿見せて」と頼んだ志摩に、料理好きの竜さんがすんなり見せてくれたのが割烹着だったところで平伏しました。本人それをエプロンと思ってるあたりが最強すぎる。竜さんかわいいよたまらんよ竜さん。
しかも沸点超えたら睨み続けるのは困難らしく、もうただひたすら赤面しちゃうとか、竜さんあなたそんなの…!もうほんとそんなのどうしたら…!!

後半はブラコン兄ちゃん(竜さんの)が登場して一層賑やかでした。
しかし願わくは、もっとググッとふたりのラブ度がアップしたイチャイチャを拝見したかったなああああ。
さらに正直に申し上げるなら、志摩にますます振り回されてとりあえず睨むけどすぐ崩壊して照れまくりながら赤くなる、忙しく可愛い竜さんをもっとたっぷり拝みたかった!
コワモテなのに人一倍ピュアなこんな可愛い人を翻弄できるなんて、志摩コンチクショウ羨ましい…!!(もはや趣旨違う)

特典ペーパーの1P漫画もえらいこと可愛かったです。
志摩からの「大好き」メッセージにフリーズしたあと、瞬間解凍の勢いでじわじわ頬を染めてゆく竜さん。絶品だった。
これ複数の書店さんでそれぞれ違うペーパー付いてくるみたいですね。おもしろい趣向ですが、全部読みたくてジタバタするしかない!
ともあれ彼らには今後もまた会えるようなので、大いに期待しております。続きが楽しみ!

同時収録に読切1本。
最強伝説を持つ元ヤン校務員×かつて彼に憧れていた現ヤンキー高校生、の再会もの。
元気なヤンキーっ子にシレッと手を出す悪いオトナ、実にいきいきしておりました。
短編なので超高速展開だったのが残念。もっとじっくり再会と衝突と和解と合体のプロセスを読みたかったです。


【関連リンク】
海王社 GUSHnet (出版社)
GABANG (作者さん)


【他の購入者さんの評価】
◆amazon ⇒ カスタマーレビュー

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。