Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013/01/26

「無慈悲なオトコ」 (ドラマCD)

Category : BLCD ま行
Dramatic CD Collection 無慈悲なオトコDramatic CD Collection 無慈悲なオトコ
(2011/05/25)
ドラマCD

商品詳細を見る


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
一度くらいイイだろ…?『男なら誰でも誘いまくる』と噂される白羽七王は、その色っぽい雰囲気で大学中の注目の的となっていた。そのために七王は、ずっと片思いを続ける相川久遠にも、その噂が原因で避けられ、拒絶されてしまった。久遠は決して自分のものにはならない──、自暴自棄になった七王は、無理矢理抱かれようと久遠に迫るが…。切なく健気な七王の恋にキュンv「ワルイコトシタイ」シリーズで注目の、相川家次男で寡黙な年下男子・久遠×白羽家長男で淫乱美人・七王編が待望のドラマCD化!

【私的評価】 ★★☆☆☆

【感想】
原作未読。とくに支障なく聴けました。
でも、うーん…。どうも相性のよろしくないポイントにちょこちょこぶちあたってしまい、残念ながら萌えきれず…。


<キャスト>
【CP】
保村真(相川久遠)×遊佐浩二(白羽七王)

【その他】
緑川光(白羽帝)/水島大宙(相川永遠)/佐藤晴男(里仲教授)/内匠靖明(友人)/小野友樹(友人) 他


CPは大学生同士。
寡黙な年下くん×お色気満点の美人さん。

受の七王(@遊佐さん)は中~高め寄りボイス。
本人は至って真面目なゲイなのに、根も葉もないビッチ疑惑が蔓延しているせいで孤立していらっしゃる人。
しかもそれが原因で片想い相手(攻)から軽蔑されているというダブルパンチ。

攻の相川(@保村さん)は低音ボイス。
朴訥で無愛想な男前。
という感情を露出しないタイプを意識してなのか、保村さんの喋り方がやけに個性的でいらっしゃいました。
どことなく機械的(自動音声っぽい感じ)にも聞こえてしまい、馴染むまでに若干の時間を要した…。

ストーリーはすれ違いにすれ違いを重ねつつ、自分のことを嫌っている相手への恋心を貫いた受の粘り勝ちラブでしたが。
ひとまず冒頭で唖然。
いきなり男から(しかも嫌悪に近い感情を持っている相手から)迫られて、そのまま流されてイタしちゃった攻が摩訶不思議。
それから話が進めば進むほど、彼がとことん頑なにカタブツな人物像として描かれているので、ますます脳内でハテナが乱舞。
…これはつまり受さんが、いやここはいっそわかりやすく遊佐さんが超絶桃色技巧の持ち主だったと、そういう解釈でよろしいのですかね???
とりあえず遊佐さんのたまらん色香については、通常運転ゆえ感想は割愛します。ただただ、ご馳走さまでした!と謹んで両手を合わせたい所存。

そして切ないすれ違いこそがこの物語の聴きどころで醍醐味なんでしょうけども。
いやもう何度ふたりの首根っこ引っ掴んでどこかの密室に放り込んでやりたくなったことか。キミらは初っ端から爛れたボディランゲージなんぞ交わしとらんで、一度しっかり膝突き合わせて対話せんか!

ついでに事実関係や真意はどうであれ、あからさまにいかにもな風情の里仲教授が個人的に極めて苦手なタイプのど真ん中でいらっしゃったので、登場されるたびにモヤっと…。
そんなこんなでどうにも集中できず。申し訳なくも私の残念な忍耐力じゃいろいろと太刀打ちできませんでした。本当にただ単に相性がよろしくなかったとしか言いようがない…。


【関連リンク】
motto!entertainment (製作元)
web HANAOTO (出版社)


【他の購入者さんの評価】
◆amazon ⇒ カスタマーレビュー
◆楽天市場 ⇒ みんなのお買い物レビュー

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。