Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013/04/21

「お墓日和、恋日和」 早瀬亮

お墓日和、恋日和 (二見書房 シャレード文庫 は 4-4) (二見シャレード文庫)お墓日和、恋日和 (二見書房 シャレード文庫 は 4-4) (二見シャレード文庫)
(2010/05/21)
早瀬 亮

商品詳細を見る


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
地方の石材店で墓石のデザインをしている大和。仕事に誇りが持てず、彼女もできず腐っていた時に出会ったのが、一級建築士の佐伯。顔よし、スタイルよし、センスよしな上、憧れの職業についている佐伯に大和はライバル心さえわかない。そんな大和をなぜか佐伯は堂々と押し倒してきて、以来会うたびに貞操の危機が!地縁血縁の濃い地方都市を舞台に、家のしがらみに縛られながらも健気に恋を育む男二人の恋の行く末は!?

【私的評価】 ★★☆☆☆

スポンサーサイト
【感想はコチラ】
 
2012/10/08

「恋 La saison d'amour」 洸

恋 La saison d'amour (ガッシュ文庫)恋 La saison d'amour (ガッシュ文庫)
(2009/06/27)


商品詳細を見る


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
偶然訪れたレストランで和泉は「恋」に堕ちた。2年前から上司と望まない不倫関係を結ぶ、和泉は平凡なサラリーマン。恋が実ったこともない、もう幸せな夢なんて見ない…そう思っていたが、年下のウエイター・若月の姿にひとめ惚れをした。少しずつ、彼のことを知り、彼の情熱を知り、若月に心を奪われて、ついに告白した和泉。一度でいいから抱いて欲しい──意外にも願いが受け入れられ、和泉はおずおずと、初めて好きになった人と結ばれるが…。恋に臆病なサラリーマンの初恋

【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
2011/08/04

「今宵、天使と杯を」 英田サキ

今宵、天使と杯を (クリスタル文庫)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
人生なんて一寸先は闇─飲み過ぎたある夜背中に天使の刺青を背負うヤクザ四方と一夜の過ちを犯してしまったらしい柚木は、それ以来しつこく迫られ肉体関係を強要されるようになってしまう。その上会社からはリストラを宣告され妻には家出されて…。純情ヤクザ×中年リーマンの奇妙な関係の行方は。

【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
2011/07/20

「透過性恋愛装置」 かわい有美子

透過性恋愛装置 (CROSS NOVELS)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
若手建築士として注目を浴び、己れのルックスにも自信を持っていた北嶋は、とあるコンペでホテルマンの牧田と出会う。その落ちついて控えめな物腰を軽んじ、コンペで最優秀賞を逃したことで牧田にいちゃもんをつける北嶋だったが、常に大人の余裕を持つ牧田に諌められ高慢な鼻をへし折られてしまう。それをきっかけに牧田の人間性に触れ、恋に落ちてしまった北嶋は、思い付く限りの策を弄するのだったが……。

【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
2011/06/24

「貴公子の求婚」 和泉桂

貴公子の求婚 (SHYノベルス)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
「昨晩のそなたは、なかなかの珍味だった」
生まれてこの方一度も恋をしたこともなく、女人よりも書物を偏愛している貧乏公家の小野朝家は、ある重大な決断を迫られていた。苦しい小野家の財政を立て直すため、結婚しなくてはならないというものだ。愛する書物を守るため、憂鬱ながらも嵯峨野に暮らすという姫君のもとへ向かった朝家だが、か弱きはずの姫に反対に押し倒されてしまい…!? 貴公子と貴公子、平安の風雅な婚礼奇譚、登場。


【私的評価】 ★★★★☆


【感想はコチラ】
 
2011/03/18

「百貨店恋愛事情」 宇宮有芽

百貨店恋愛事情 (角川ルビー文庫)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
鳥井孝博は百貨店の宝飾販売店で働く新米店長。慣れない作業で大忙しな自分と、仕事も出来て貫禄もある同じフロアのライバル店の店長・城島新一を比較して落ち込むある日、飲み会の帰り道、あとをついてきた城島に気分が悪いと騙された上、なぜか「俺だってキスはうまいよ」と強引に唇を奪われてしまう。意味が分からず戸惑う鳥井だが、その日から突然接点のなかったはずの城島との距離が近づいて・・・?やり手店長×新米店長が贈る誰にも秘密なドキドキ百貨店ラブ!!

【私的評価】 ★★☆☆☆


【感想はコチラ】
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。