Category

※緑の文字は、クリックで詳細メニュー展開。

openclose

Recommend
Hello! 【DVD付】





18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

Profile

杏花

【管理人】 杏花

【CP嗜好】
 ・受にベタ惚れの攻 (基本)
 ・年下攻 (下克上万歳)
 ・男前受 (ザ・漢!)
 ・オヤジ受 (照れ屋な純粋培養)
 
【作品嗜好】
 ・明るくほのぼの
 ・ハッピーエンド
 ・メンタルラブ
 ・ラブコメ、ロマコメ
 ・ちゅー大好物
 ・デキる男たちのワーキンラブ

【私的評価基準】
★★★★★ → この巡り会いに心から感謝
★★★★☆ → とても美味しく頂きました
★★★☆☆ → そこそこ楽しい時間が経過
★★☆☆☆ → さほど可も無く不可も無く
★☆☆☆☆ → 古本屋さんにドナドナ予定

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/03/20

「夜中に台所で」 せのおあき

夜中に台所で (アクアコミックス) (オークラコミックス)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
母親に呼び出されて薫が数年ぶりに実家に帰ると、外国に行くことになったから叔父の面倒をみてほしいと頼まれる。叔父の圭は、母親の年の離れた弟で、薫は小さな頃から圭のことが好きで好きでたまらなかった。けれども、その想いが恋だと自覚してからは、できるだけ距離を置いていたのに…。自分のマンションでの同居をOKしたものの、複雑な想いは燻り続けて──!?
甘さと切なさが絡み合う、年の差センシティブ・ストーリー。


【私的評価】 ★★★☆☆


スポンサーサイト
【感想はコチラ】
 
2009/06/03

「うかつにも程がある」 せのおあき

うかつにも程がある (バジルコミックス)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
ある日「かける」がいなくなった──。ずっと大事にしてたのに…。甲斐性が無いのが悪いのか? 必死に探す中津川の目の前に現れたのは…。うかつなヤツらが繰り広げる、ストーリーの顛末は──?
描き下ろしの表題作他、4作品収録。


【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
2009/03/03

「僕は僕の道を行く。」 せのおあき

僕は僕の道を行く。 (オークラコミックス)


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
高2の夏。早川櫟は、イニシャルからT2と呼ばれている館林努と補習仲間になったことから急接近! ある日、突然T2に押し倒され告白された櫟は、一瞬思考停止したものの、優しいキスをされながら何度も「好きだよ」とつぶやかれると、その一途な想いを拒めなかった。
以来、おしかけ家庭教師になったT2の”接触”にとまどいつつ受け入れてしまう自分の真実の気持ちを探し始めた櫟は──。
少年たちのかざらない台詞が胸を打つ麻生玲子の小説をせのおあきがコミックス化した表題作に、読切「雨天決行!」を同時収録。制作秘話、4コマ漫画etc.描き下ろしもファン必見!!


【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
2009/02/08

「空から降るもの」 せのおあき

空から降るもの


【あらすじ】 (公式紹介文より引用)
言葉にしなくても、クラスメイトの雲居が何故か気持ちを察してくれるのを不思議に感じていたある日、高木は彼の家で一枚の似顔絵を見つける。ただのイタズラ描きだと雲居は言うが、それは彼が知るはずもない6年前に他界した最愛の兄の顔だった…。
『空から降るもの』ほか、高校時代、繊細な少年たちの想いを描く読切7編に、表題作の番外編やショート漫画も描き下ろし! 静かに熱く、でもさわやかに語る、せのおワールド全開の1冊。


【私的評価】 ★★★☆☆


【感想はコチラ】
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。